カテゴリー
水曜

ライブチャットのオナニー

相互オナニーに合意した女の子に2万円のアマギフを先渡し
ライブチャットのオナニー配信を見てたら、とある女の子なんだけど、自宅で撮影してるみたいで、ちょっとどのあたりに住んでるのか分かっちゃうヒントがうつりこむんだよ。
それで、これ、危ないんじゃないかな・・・って思って、こっそりメッセージ送って、「○○市あたりですよね、住所。写りこんじゃってるから危ないですよ」って指摘したの。
そしたら、その子、メッセージを見てくれたみたいですぐにライブチャットのオナニー配信を中断してた。
しばらくしたら、DMに返信してくれてて「教えてくれてありがとう!自分では気付かなかったかも!」って。
だけど、俺が気付くくらいだから、他の人もたくさん気付いてて、もしかしたら中には住所特定しちゃったり、押しかけて行くような男もいるかもしれないよね。
「なるべく引っ越した方がいいよ、もしかしたらもう特定できちゃった人がいるかもだから」って返信して・・・。
それから、なんか色々ちょっとした心配事とか、ネット関係の技術的なこととか相談してくるようになって・・・
ライブチャットのオナニーも「怖くなったから」って止めちゃったし。
ごめん、俺、なんか惚れられてるって勘違いしちゃってるんだけど!
いやいや絶対に違うから!この程度で惚れてもらえるわけないから!って一応ブレーキかけてるんだけど、ついついメッセージ来てないだろうかって気になっちゃって。
俺、チョロいよなー。
ライブチャットのオナニー配信するような子、男を弄ぶのに慣れてるに決まってる、仲良くなったフリして金要求してくるかもって警戒するべきなんだけどね。
マダムライブ
オナニー鑑賞

カテゴリー
水曜

売り専

ゲイサポ掲示板
2年間ほどある地方都市に仕事で赴任をしていたことがあったんです。
もう本当に何もない土地でたった2年でここを商圏にしなければならないのかと考えると頭痛がしたものですが、今から振り返ると都会の雑踏から離れて伸び伸びとした生活を満喫できた2年間でしたね。
ただ、田舎町だけに盛り場も少なくて、飲み屋を見つけても常連さんがずらりと揃っているような一見には敷居が高い店ばかりで、最初の頃は憩いの場所を見つけるのにも苦労しました。
そんな折に、比較的空いている落ち着いた雰囲気のバーを見つけまして、そこに通うようになったのですが・・・ゲイバーだったんですよね。いや、別にゲイ専門店と言うことではなくて、客層にゲイの方が多いハッテン場みたいな空間だったんです。ハッテン場と言っても、店内で何かを始めると言うわけではありませんし、マスター(ちなみにこの方もゲイ)も客層も人柄はよくて、僕みたいな都会者も温かく迎えてくれて、最初の頃は全く気付かなかったんです。
後日に会社で仲良くなった地元の同僚から「あそこはゲイバーで地元のまともな人間は誰も行かない」と言う話を聞きました。意外でしたね。少なくともそれっぽい空気はありませんでしたし、売り専に声をかけられたりなんて経験もありませんでしたから。
でも、そういう話を聞くと、今までは何もなかっただけでやっぱり何かされるんじゃないか?と思ってしまって自然と足は遠のきましたね。その間は、地元の同僚から紹介された店で二人で飲む日々が続きました。
しかし、ある時、その同僚に「あの店に行っていたと言うことは、そう言うの好きなんでしょ?」と迫られたのですよ。「赴任手当もたくさん出てるんでしょ?地元採用は給料少なくてね。ちょっと援助してくださいよ」と、お前が売り専だったんかい!てオチでした。
結局、その同僚からは距離を置いて、僕は例のゲイバーに舞い戻りました。ゲイと言うだけで同じ男性であり人間なんです。無理やり関係を迫るなんて、それはゲイとノンケではなく男女間においてもマナー違反ですよね。馴染んでくるとそんなマナーをきちんと守る人たちの集まりで、楽しい2年間を過ごさせてもらいましたね。
ちなみに僕に関係を迫った同僚は、部下からセクハラを訴えられてクビになったそうです。諸行無常の響きなり。
テレフォンセックス掲示板
オナ電掲示板

カテゴリー
水曜

FtM

ビアンとFtM
FtMの友達がいるけど、最近なんとなく分かってきたような気がするのね。
っていうのも、女として生まれて心は男っていう状態ってさ、前世の記憶を引きずってるからなんじゃないかって気がするの。
そのFtMの友達、ある意味、見える人で、その分すごく繊細で、感じやすくて、すぐ病気になるし、手がかかる人なんだけどさ、最近、前世の記憶を思い出したとか言いだして。
なんか武士だったらしいよ、前世で。
それで何人かの部下を引き連れて山に逃げてた時に、追手につかまって、処刑されたってことまで思いだしたらしい。
それで、仲間を守れなかったって負い目とか、生まれ変わったらみんなを守りたいって気持ちが強かったこととか、そういう感情の面でも前世に支配されてしまったようになっていって。
で、ここからがこの子の変なところなんだけど、「あの時、一緒に処刑された仲間を見つけ出す」って言いだして・笑
繊細で影響されやすいから私、心配で。
そのFtMの彼女と私は純粋な意味での友達ね。あらゆる意味で正反対だから、一緒にいても楽しいし、刺激もあるし。
私はどっちかと言うと、かなりガサツな女なんだけど、もちろん女の体で心も女だよ。
で、今は友達は男の恰好して、髭も生えちゃうようなおっさんなんだけど、もともとは小さい時には一緒に遊んでた女友達でしょ。
私もそのつもりで付き合ってるしね。
FtMとして彼女、いや彼も、何人かの子と付き合ったりもしてたんだけど、結局上手く行かなくて、最終的には私が慰めるみたいな関係になってる。
で、今回の前世思い出し事件もどうにか収拾つけてあげなきゃって思ってるんだけどねー。
レズ掲示板
レズ掲示板

カテゴリー
水曜

ヤリマン募集

オナ指示
 ヤリマンと知り合いたい!この思いがとても強くなっていました。
31歳、彼女無し、完全独身。
長いこと彼女作っていない肉体は、異性のボディを求める欲望を強めてしまっていました。
ヤリマン募集すれば、気軽にセックスが出来るはず。
できれば継続して、週1ペースでパコパコやりたい。
体を重ね合わせ、オマンコとチンコを一つにしたい。
妄想が後を絶たない状態でした。

 出会いやすいアプリを調べ上げました。
老舗出会い系の公式アプリ。
こちらを利用してヤリマン募集してみました。
今暇している女の子たちに声をかけていきます。
このヤリマン募集が効果を発揮しました。

 メール交換になった女の子のデータは、次の通り。
年齢は24歳。
普通のOL。
バストDの奏和(そわ)ちゃん。
暇してるから遊びに連れて行って欲しいというお願いでした。
カカオで通話もさせてもらったため、出会い系の課金が極端に少ない状態に胸を撫で下ろしました。
喋った感じも可愛らしい。
「カラオケ行く?」
「うん」
「それじゃ顔確認させて」
「いいよ」
これはテレビ電話を利用。
写メは加工できてしまいますから、加工できないテレビ電話で見せてもらいました。
悪くはない。
と言うよりエロい雰囲気が漂っていました。

 奏和ちゃんは、ほどよい肉好きのエロそうな肉体を持った女の子でした。
セフレ募集して大正解だったと心の中で思いながらカラオケに行きました。

 ヒラヒラミニスカでしたからね。
綺麗でエロい太腿が見えまくり。
歌っている時なんかダンスもしちゃうから、ちらちらパンツが見えちゃって欲情。
とにかく酒飲ませてから休憩行こうと口説きまくっていった結果、OKサインをもらえました。

 正直、奏和を陥落させるのは難しくありませんでした。
やっぱりノリが軽い。
こういう女の子は、セフレにしやすいんですね。
ホテルの中で、滅茶苦茶エロい行為を満喫できました。
たっぷり彼女に突っ込みまくり。
最後は顔射も決めました。

 奏和ちゃんとの関係なのですが、月に2回~3回待ち合わせしています。
憧れだったヤリマンのセフレを手にできました。
定期セックスの出来る日々って最高です。
出会い系でのセフレの作り方
出会い系でセフレ募集